火傷(やけど)ケア

火傷(やけど)は日常生活をしていく上で、突然起こってしまうものですよね

 

私はコーヒーが好きで、毎朝欠かさず飲んでいるのですが、ポットから熱湯を注ぐときにうっかり手にかけて火傷をしてしまうことがよくあります。

 

それから、お鍋料理とか熱い料理を調理するときもしばしば火傷をすることがありますね。

 

 

ドジっ子な私は年に3回ぐらいは、お湯による火傷をしていると思います(>_<)

 

 

症状は軽い方だと思いますが、それでも肌はヒリヒリするし、お風呂に入る時なんかは最悪ですよ。。。

 

それから最近多いのが、低温やけどですよね

 

 

低温火傷が起こる時期は主に冬です。

 

「カイロ」「湯たんぽ」「こたつ」「電気毛布」「電気ストーブ」など冬の寒さには欠かせないアイテムですが、長時間触れ続けることによって低温やけどを引き起こしてしまうことがあります。

 

 

また、厄介なのが通常のやけどよりも低温やけどは治りにくいということです。

 

赤みや水膨れになるだけでなく、感染症を引き起こしてしまう可能性もあるので、気がついたら放置せずに何かしらの対処をすることが大切になります。

 

 

そんなヒリヒリとした辛い火傷・火傷跡の改善にも「ホホバオイル」は効果があるんです

 

実際に皮膚科でも火傷の治療法としてホホバオイルが使用されているほどですからね。

 

 

医療機関からもホホバオイルが火傷に効能があると認められているのは、確かな効果があるからで間違いないでしょう。。

 

火傷の症状は人それぞれ度合いが違いがある思いますが、症状が軽い火傷から症状が重い火傷に悩んでいる方にはホホバオイルがおススメですよ。

ヤケド解消に使用するホホバは最高品質のモノが良いです。

辛いヤケドを解消するのにオススメなのがホホバオイルだと言いましたが、それは『最高品質のホホバオイル』に限ります

 

ヤケドに限らず、アトピー性皮膚炎やアレルギーなどの症状はデリケードなお肌のトラブルですからね。

 

 

そこで私が知る限りで最高品質のホホバオイルを紹介していと思いますね。

オーガニック製品取扱正式認定ブランドである【ナチュラルオーケストラ

 

オーガニック・一番搾りのプレミアムホホバオイルにこだわり続ける【サンナチュラルズ】のゴールデンホホバオイル

私は、このホホバオイルを常におうちに置いてあります

 

なので、万が一火傷になってしまった場合も安心です。(本当はならないのが一番イイんですけド。)

 

 

それで、熱いお湯をうっかり腕や足にかけてしまい、火傷をしてしまった時には決まってホホバオイルで対処しています。

 

すぐに効果・効能が現れるわけではないですが、軽い火傷なら1週間ぐらいで治ると思います。(個人差や度合いによってかかる治る時間は変わってきます。)

 

 

その他にも「お肌の乾燥」「ニキビ・吹き出物ケア」などの色々な肌トラブルに有効ですからね。

 

今は、若くはない年齢なのでお肌のシワ・たるみ・シミ対策にホホバオイルを毎日使用しています(^-^)

 

 

火傷は、いち早く最適な処置をすれば症状を軽く抑えることができる症状です。

 

逆に、処置が遅かったり、放置していると悪化してしまい、最悪重い火傷の症状や一生ものの火傷跡が残ってしまうことがある怖い症状なんですね。

 

 

ヤケドはいつなってもおかしくない症状ですから、すぐに対応できるようにホホバオイルを自宅に置いておくのが一番ベストだと思います。